佐藤二朗の性格は?滑舌悪いけど面白い!演技力の噂!電車男で

ほんまでっかTVに出演されます、
佐藤二朗さん。

スポンサードリンク



20140603-131436.jpg

脇役の多い佐藤さんですが、
いつも重要な役を演じられていますよね。

滑舌の悪い俳優さんとしてはよく名前も上がるのですが、
それでもいつもドラマの重要な役にひっぱりだこなところをみると、
業界の間でも佐藤さんの演技力は高く評価されているものなのだと思われます。

そのせいで、わざとらしく感じてしまう方もいるようなのですが、
見方は様々です。

また、
アドリブをよくいれてくるとのことで
見ている側をより楽しませてくれるのも、
佐藤さんの演技の評価されているところです。

電車男に出演した際の演技力で注目された方も多く、
そこから佐藤さんの演技のファンになった方もたくさんいます。

20140603-131502.jpg

他の方ではできないような独特な演技と雰囲気で、
面白い俳優さんだとネットでも評価が高くあがっていました。

20140603-131527.jpg

その独特な感じが、
創価学会といううわさもあるようなのですが、
佐藤さんはそういったことには属していないようです。

そんな佐藤さん、
実は脅迫性障害を患っているようで、

本人も強迫性障害を患っているということを
認めているのだそう。

脅迫性障害にも色々なパターンがありますが、
佐藤さんの場合は

思いついたことは書き留めておかないと
気が済まないという、

強迫観念をもっていて、
それができないときにはすごく苦しいようですね。

心の病はむずかしく、
また治ることも難しいのですが、
無理せずですね。

そんな病にかかってしまうほど、
神経質でマメな性格なんでしょう。

佐藤さん自身が監督として

自身の体験をつづり作製された
映画「memo」でも、

何でもメモしなければ気が済まないといった、
強迫性障害の女子高生を描かれていました。

佐藤さんは一般女性と結婚をし、
お子さんも授かっておりますので、
家族の支えも必要となることでしょう。

20140603-131547.jpg

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています↓↓

コメントを残す