小雪、性格悪いから第一子が出産トラブルに?松山ケンイチと離婚!?

「リーガル・ハイ」に安藤貴和 役で、産後初めて女優復帰をされる小雪さん。

スポンサードリンク



20131004-095700.jpg

2011年に松山ケンイチさんと結婚、

20131004-095731.jpg
2012年1月5日に男の子を出産。出産には松山さんが立ち合ったんだとか。

2013年1月10日、第2子となる女の子を韓国で出産。こちらも立会い出産。

しかしこの出産の時に、
産後調理院から夜逃げしたとして産後調理院から告訴されるトラブル、

2週間で700万ウォン以上ほどかかる高級産後処理院のAで治療を受けていたましたが、

出産が迫った7日に入院し、
その日の夜12時頃に産後処理院Bに転院しました。

産後処理院Aは、事前に何の知らせもしないまま、競争相手の産後処理院Bに転院し、その過程で身元不詳の女性2人を無断で病院に侵入させたとして、小雪さんを告訴。

治療費と利用料金など170万ウォン(約14万円)の未払いであることについても捜査するよう依頼。

その後、小雪さんが治療費と利用料金を支払い、告訴は取り下げられたというトラブルもありました。

やはり海外での出産はいろいろと大変そうです。

そして小雪さんの性格についても、

「今ではすっかり“大物女優”気取りで、最近、周囲を見下したような態度が目立つようになりました。
ドラマやCMの撮影中に気に入らないことがあると撮影をストップさせて何時間もボイコットすることもあります。

スタッフをアゴで使って、自分より立場が下の関係者にはあいさつもしませんからね」という関係者からのコメントもあります。

同じ事務所の広末涼子さんが自分より格上扱いされていたため、
“広末と一緒じゃイヤだ”とゴネたという話は有名ですし、

20131004-095757.jpg

「東京タワー」では、キャスティングに不満を訴えて出演を拒否しています。

産後に「子供が可愛いと思えなかった」とも語っていて、育児うつとも思える状態でしたが、
お母さんになって性格が丸くなると良いのですが..関係者の方々も大変そうですね。

松山さんも育児には積極的なようなので、良い家族なのかなとは思います。
離婚は、していないようです。

20131004-095827.jpg

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています↓↓

コメントを残す