高橋慶彦の現在!映画監督!?結婚相手は?過去の確執

高橋慶彦さん。

スポンサードリンク



20130920-151635.jpg
1957年、北海道の旧三井鉱山の出身です。
4歳の時に、東京都清瀬市へ。

1974年、城西高のエースで3年の夏の甲子園に東東京代表として出場し、

ドラフト3位で広島東洋カープに入団しました。

20130920-151732.jpg

1987年に激励会を

「時期が悪い」とボイコットして球団との関係が悪化。

悪ふざけで練習中に正田さんの尻を脚蹴りしてさらに立場を悪くし、

また同ポジションの野村謙二郎さんの入団・台頭もあり、

1989年にロッテへ移籍しました。

ロッテでは思うような成績を挙げることができず、

1990年に阪神タイガースへ移籍します。

しかし成績は前年よりも悪化し、

1992年には出場の機会が激減し、

その年限りで現役引退しました。

引退後は野球解説者をし、

1995年から1997年まで福岡ダイエーホークスの打撃・走塁コーチを務めました。

広島現役時代から仲の悪かった達川光男バッテリーコーチと、ベンチ内の選手もいる前で2度も取っ組み合いのケンカをするなどしました。

20130920-151812.jpg
高橋慶彦さんは江夏・衣笠派の特攻隊長で、達川さんは無派閥なのですが、広島商業出身の主流に近い方だったために不仲だったそうです。

しかしOB戦では二人が楽しそうに談笑していたという姿も見られたそう。

本当に仲は悪いそうですが、和解しているのでしょうか。

2012年に西村監督が退任し、コーチ陣の入れ替えに伴い、球団から来季のコーチ契約更新はない旨を通知されました。

2013年1月7日から3月7日まで東京スポーツ紙上で「赤ヘル機動力野球の申し子 高橋慶彦 赤い疾風伝説」を連載し、

2013年には映画『ダイヤモンド』に主演。

20130920-151845.jpg
演技などはできないので素のまま挑まれたそうです(笑)

そして、トークショーなどもされているそうですね。

映画は監督ではなく、俳優として主演されたようですが、もしかしたらこれから先にご自分で映画を作られたりするかも??

そんな高橋さんですが

伊藤蘭さんに
JALのフライトアテンダントや、
元タレントの方と結婚したようです。

3度も結婚されているそう。

かっこ良いので女性も放っておきません。

残念ながら画像は検索してもあがってきませんでしたが、どなたも美人さんだそうで、

羨ましい限りですね。

スポンサードリンク

こんな記事も読まれています↓↓

コメントを残す